フライト日記 (Lagos)

2007年6月
(LOS)
 
半年振りのラゴス便。 
前回はMD-11でしたが、今回の機種はB777。
担当はエコノミークラスです。
 
ラゴス便は、ナイジェリアの方々のつっけんどんな英語(→前回のフライト日記をご参照下さい)のせいもあって、長らくオランダ人クルーから不人気の路線の一つだったのですが、最近はナイジェリア人のお客様方皆様とても流暢な英語をお話しになるのでビックリします。
そういえば、この前のカイロ便でも、(以前はこちらが片言ででもアラビア語を話さないと通じなかった)エジプト人のお客様の多くが、普通にオランダ語を話されていてビックリました。 日本人も英語ができる方が随分増えましたよネ。 
いろいろな人種が世界中に広まっていっているのを感じる今日この頃です。
 
ラゴスまでの飛行時間は5時間半。
お食事のサービスが2回あるのですが、到着前の軽食のサービスに"Tofu roll"というのをお配りしました。 
これがお客様に非常に好評だったので、私もあまったのを1つ味見させていただきました。

 
(Tofu Roll)

"豆腐と野菜のあんかけ入りパン"という感じで、とっても美味しかったです!

ビジネスクラスでは、サーモンピザも美味しそうでしたが、デザートのレモン(ライム?)のムース・ケーキを試食。
細かく刻まれたレモン(ライム?)がたっぷり入っていて美味しかったです!

(左上がデザートのムース・ケーキ)

オランダ発のビジネスクラスのデザートは、どの便もすごく美味しくて感心しています。

到着後は、ナイジェリアはマラリア地域なので、(マラリア地域へのフライトの時)会社から配布される虫除けをしっかり塗ってから降機します。

前回同様、(襲撃されるのを防ぐ為)車内を真っ暗にしたクルーバスで前後を護衛車に挟まれながらクルーホテルへ。
ラゴスでは、滞在中ホテルから出ることはできません。
ホテルの中にいると他の国と少しも変わらない(=いたって平和)なのに、外はそれだけ危険だということ・・・心が痛みます。
 
ホテルのバーでのクルードリンク(=到着後、皆で集まって飲むこと)の後ベッドへ。
 
翌日は朝食後、同僚達と一緒にホテル内のネイルサロンへ行ってみました。
小さなサロンですが、マッサージ機能付きのイスがあってなかなか豪華でした。
しかしながら、(きれいな英語を話すホテルの従業員とは打って変って)ネイルサロンにいた2人の女性は昔ながらの無礼な英語(?)で、(一緒に行ったオランダ人同僚達が腹を立てているのが)可笑しかったです。 

 
(ネイル・サロンにて・ペディキュア担当の女性)

動作も乱暴で、いらなくなった物は離れたところにあるゴミ箱に投げる(→入らない→ゴミ箱のまわりにゴミが散乱・・・(;-_-))、マニキュアやペディキュアに使う道具も使い終わるとポイッと投げるので床に落ちる(←ちゃんと拾いますが、それなら最初から静かに置いたらいいのに・・・)。
面白かったです・・・
とにかく乱雑なので、爪の甘皮を取ってもらっている時はちょっと怖かったです・・・が、きれいに仕上げてくれましたヨ。
 
ネイルサロンを出てから、フロントで、どこかでピアノを弾くことはできないか聞いてみました。 
ラゴスのクルーホテルには、ロビーにもグランドピアノが置いてあるのですが、できれば練習をしたいので、パーティー会場かどこかにもう1台ピアノはないかと尋ねると、バンケット・オフィスへ行くようにとのこと。
バンケット・オフィスでは、30分以上待たされた後、2時間後にもう一度来るように、と言われたので、その間に昼食を取って、2時間後にオフィスに電話をしてみましたら、結局「無理」とのこと(ガッカリ)。
部屋へ戻ってCalling(=出発の1時間前のモーニングコール)(ラゴスのCalling Timeは19時5分)まで少し休むことにしました。
 
出発前、チェックアウトした後は、ロビー前のラウンジの中央に作られた"出発クルー専用のスペース"でコーヒーや紅茶をいただきながら、クルーバスの到着を待ちます。 

 
(クルーラウンジ風のスペース)

私達の他に、AFのクルーも待機していました。
 
ロビーでは、ピアノ・ギター・ドラムによるジャズの生演奏(演奏者は皆ナイジェリアの方)が行われていました♪♬♫ 
コーヒーを飲み終わった頃、バンドが休憩時間に入ったので、どんなピアノが置いてあるのか見に行ってみると、ピアニストが
「あなたもピアノを弾くのですか?」
と話しかけてきました。
ピ 「何年弾いてるのですか?」
私 「もう30年以上になります(✿ฺ^-^✿ฺ)」
と答えた所で、今度は後ろから声を掛けられました。
「あぁ、もしかして、あなたが昼間お電話下さった方ですか! 私はバンケットマネージャーのXXです(握手しながら)。 こちらがバンド・リーダーのXX。 彼がOKならピアノを弾いても全然構いませんよ。 先程は彼がつかまらなかったのです。」
「バンド・リーダーのXXです(握手しながら)。 どうぞ、何か弾いてみて下さい。」
 
急に弾いてもよいことになり、制服のままピアノの前へ。
AFのクルーもいることだし、何かフランスの曲を・・・と思い、フォーレの『シシリエンヌ』(=このブログのBGM)を弾きました。 
ピアノは調律もされていなかったし、いくつかきちんと出ない音があったりしましたが、フライト先のピアノはそういうのが多いので、もうすっかり慣れてしまいました。 気にしていたら演奏に集中できませんしネ 
 


(副操縦士さんが写真を撮っておいてくれました)

是非もう1曲と言われて、ショパンの『ノクターンOp.9-2』も弾かせていただきました。 弾きながら時計を見るとあと数分でPick Up Time(=クルーバスが出発する時間)だったので、不本意でしたがテンポをかなりあげて弾き終えました。
ロビーにいたお客様方と同僚達からの拍手に会釈し、バンケット・マネージャーとバンド・リーダーと握手をして、急いで同僚達のところに戻り、AFのクルーの方々が拍手をしながら何かフランス語でおっしゃっている(→残念ながら何をおっしゃっていたのかわかりませんでしがxxx)のに対し笑顔で
Merci beaucoup!
 
同僚達と共にホテルの出口に向かって歩き始めて間もなく、バンドのピアニストがショパンの『ワルツOp.posth.69-1』を弾き始めました。 私の為に、ジャズではなくショパンの、それも『別れのワルツ』を・・・!!(>_<。。。 
ピアニストに大きく手を振ってホテルを後にしました。
 
行きと同様、照明を落としたクルーバスで空港へ向かいます。 街灯もなく真っ暗な窓の外に見えるのは、渋滞した車のテール・ランプの赤い光だけ。
ドンッ! ガンッ!
大きな音とともにバスの車体が揺れて、驚いて外を見ると、(肌が黒いので見づらいのですが)男性が一人、クルーバスに体当たりしたり蹴りを入れたりしています。
前の席の同僚に小声で
「彼、何してるの・・・?」
と聞くと
「多分、トランクをこじ開けて荷物を盗ろうとしているんだと思う・・・」
・・・( ̄_ ̄|||)
その男性は、クルーバスだけでなく、渋滞でノロノロ運転になっている車に、手当たり次第攻撃(?)している様子。 
そのうちに、クルーバスの隣を走っていた乗用車の運転手と揉み合いになり、窓際に座っていた私は(を持っていたりしたらどうする?・・・銃撃戦になったらどうする?)というようなことを頭の中でいろいろ考えていました。
何事もなく空港に到着しましたが、正直、かなり怖かったです。
 
帰りの便では、私の担当エリアにお掛けのイギリス人男性客に
「君の笑顔は最高だ。 こんな笑顔は見たことがない。 見ているだけで幸せな気分になるよ。 ありがとう。」
と言われ、返す言葉に困りました・・・
 
こちらこそ、笑顔だけで幸せな気分になっていただけるなんて・・・そんな褒め言葉をいただいたのは初めてです・・・感謝♡
 
次のフライトは、(この数年なんだか非常にご縁のある)ボネール島です・・・
 

フライト日記 (Lagos)」への2件のフィードバック

  1. おはようございまーす。フライトお疲れ様です。
    うーん、素敵な笑顔。。。ほめてもらえるなんて
    きっと本当に素敵なんだろうなぁ・・・って想像してます。
    キャビンアテンダントのかたたちって、本当にプロというか
    どんなときも笑顔できびきびしていて、憧れちゃいます。
    でも、こうやって日記をよんでいると、いろんな苦労もあるんだろうなぁ・・・
    とあらためて思ったり。。。
    機内でのお食事って、いろんなのがあるんですね!
    あまり飛行機にのることがないので、写真をみているだけでも
    楽しいです! 

  2. >ショコラ果歩さん
    コメントありがとうございます!
    そうですね・・・接客の仕事では、多分何より"笑顔"が大事なのではないかと思います。 どんなに仕事ができたとしてもムスッとしていたらお客様は嬉しくないでしょうからネ。 
    苦労・・・ありますヨ~。 でも、苦労しなければ学べないことも沢山あるし、大変だからこそ遣り甲斐がある・・・苦労も含めて、この仕事をエンジョイしています♪
    機内食、特に日本便以外の路線のお食事は、実は私もとっても興味があって(笑)、サービスの後、余っていたらなるべく試食するようにしているんですヨ。
     
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中