小さな贈り物 フライト日記 (Tokyo) おまけ

 
先週、東京便で一緒だった、ボーイング747-400の操縦士3人から、お礼のメールが届きました。
2日間のステイ中、私が書いたインフォメーションを元に、浅草原宿、そして『大江戸温泉物語』に行って来たとのこと。
『大江戸温泉物語』もとても楽しかったようで、喜んでもらえて私も嬉しかったです。
 
「今度空港に行ったら、Autodienst (=乗務員用の有料送迎サービス)に寄るのを忘れないで! 
小さな贈り物を預けてあるから ウインク
 
とメールに書かれていたので、先週の土曜日、子供達をアムステルダム日本語補習校に送り届けた後、空港まで行って来ました。
次のフライトまで待っていたら、2週間も後になってしまい、そんなに長く、きちんと保管してくれているか心配で・・・(^^ゞ
 
空港のメールボックスにも、3人からお礼の手紙が入っていて、そこにも
小さな贈り物を受け取るのを忘れずに!」
 
Autodienst で
小さな贈り物を同僚が預けたそうなのですが・・・」
と聞くと、手渡されたのは、成田空港の免税店の袋に入れられた大~~きな贈り物
和菓子の詰め合わせでした♪
 
和菓子(→補習校からの帰り道、電車の中で子供達と一緒にいただきました)も嬉しかったですが、
それよりも、
3人のメッセージが書かれたボーイング747-400の絵葉書が、
何より嬉しかったです。
 
日本でのステイが長いオランダ人の同僚達に日本のインフォメーションを書いて渡すのはいつものことなので、
こんなに喜んでもらえるなんて思っていませんでした。
よかった!! (*^-^*)
 
そして、お礼のメールやお手紙だけでなく、わざわざ贈り物まで用意してくれた彼らの心遣いに、心底感動しましたぴかぴか(新しい)
 
 
 

小さな贈り物 フライト日記 (Tokyo) おまけ」への2件のフィードバック

  1. うちの会社のローカルも、日本出張があると休日に、よく「大江戸」いきます。^^;。マレーシア人は人前で服を着替えたり、裸になったりしないので、ものすごいカルチャーショックだそうです。(笑)

  2. >黒豚さん「大江戸」が外国の方からも人気だったとは、全然知りませんでした。マレーシア人が、オランダでサウナに行ったら、男女一緒にごく普通に全裸で座っておしゃべりしてて、とんでもなくビックリすることでしょう・・・(O.O;)

misae にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中