メッセージありがとうございました

今、モントリオール便のフライト日記を書いている最中なのですが、
Yoshiyukiさんという方から1月にメッセージを頂いていたのに気付かず(スミマセンxxx)
今さっき読ませて頂いて、
お返事を書こうと思ったら、返信できない設定(?)になっているとのこと・・・
でも、何もお返事しないのも申し訳ないので、
いろいろ考えた末、ここでお返事させて頂くことにしました。
(公開メッセージになってしまってゴメンナサイ、Yoshiyukiさん)
Yoshiyukiさん

メッセージありがとうございました。 
お返事が遅くなってごめんなさい・・・m(_ _)m

>いつもブログを読ませていただいてます。

ありがとうございます!

>羨ましいなぁと思うのが、日本人とオランダ人の両方のセンスを持っていて、それを基に色々考えられる事です。

なるほど、自分では意識していませんでしたが、自然とそうしているのかもしれませんネ。
日本人と全く考え方の違うオランダ人から彼らの遣り方を学ぶことができたのは、本当に大きなプラスになっていると思います。

>misaeさんは自分と考えややり方が違う相手に対しても、批判する前に相手を理解しようとされているのが分かって、日本でもそういう考え方が必要だなと思いました。

「滅多に自分と全く同じ考え方の人はいない」と思っているので、自分と違う意見が出ても驚かず腹を立てず、まずは受け入れて自分の中で消化する・・・
という作業をするようにしているだけなのですが、
そうすると大抵の場合、相手にも相手なりの考えがあって、時にはそれが(自分にとっては意表をついた)面白いアイデアだったりするので、
自分と違うからといって直ぐに跳ね返してしまっていると損(?)をすることもあると思うのです(笑)
好奇心・・・からくるのかもしれません。
自分と違う考え方や遣り方にとても興味があります。 良いものはどんどん取り入れたいと思っています。 

>私は看護師やってるのですが、中傷合戦です…なぜかネガティブな評価するのが大好きなんです

それは(例え自分は一緒になって中傷していなくても聞いているだけで)辛いですね・・・
私は元夫の家族がそういう方達(=その場にいない人達の悪口を言い合う方達)だったので、とてもよくわかります。
話に加わらなくても、聞いているだけで、こちらまで気分が落ち込む感じ・・・そういう波長って伝染しますから。
そんな時、私は、どうして彼らが何でもかんでも(ポジティブにも取れる事柄でも)ネガティブに捉えるのか、その原因をいろいろ想像して気を紛らわせていました。
物事をネガティブに捉えると、自分もネガティブになり、自分がネガティブだと、全てがネガティブに思えてきてしまう・・・
そういう悪循環なんだと思うので、可哀相だな・・・と思うのですが・・・ε-(-_-;)

>息子さんを東京便に乗せて帰られた時にパーサーが先に降りていいよって言ってくれた時があったじゃないですか ああいう優しさが普通に出来る人や環境の中で働けるのは羨ましいです。

はい、職場には本当に恵まれていると思います。 感謝しています。
Yoshiyukiさんも、そういう同僚・職場に廻り会えますように・・・!!

お仕事、頑張って下さいネ。
(看護師、大変なお仕事だと思います。 尊敬します!)

改めてメッセージありがとうございました!

misaeより

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中