美しい心

美しい唇である為には、

美しい言葉を使いなさい。

美しい瞳である為には、

他人の美点を探しなさい。

オードリー・ヘプバーンの名言ですが、

聖書に

たとえわたしが人のことば、また天使のことばを語っても、愛がなければ、響くどらや騒がしいシンバルに過ぎません。

とあるように、

ただ美しい言葉を使うだけでは

(そこに美しい心が伴っていなければ)

それはただの雑音でしかありません。

ただ他人の美点を探すだけでは

(そこに美しい心が伴っていなければ)

瞳は嫉妬で知らぬ間に曇ってしまうでしょう。

心のこもっていない

「誠にありがとうございます」

心のこもっていない

「誠に申し訳ございません」

は相手の心に響きません。

心のこもった

「ありがとね」

心のこもった

「ごめんね」

が心に響くのです、

目は心の窓

と言われるように

心が美しければ

自然と言葉も美しくなり

自然と他人の美点に目が行くようになり

自然と瞳も美しく澄んでキラキラと輝くものです。

氣を付けるなら

言葉遣いより

まず

遣い✨

美しい言葉を使うこと

よりもまず

美しく澄んだ心を持ち

一つ一つの言葉に

その美しく澄んだ心を込める…

それを心掛けたいものですね✨

(彼女のように素敵に歳を重ねたい…(˘ᵕ ˘人)ஐ:*)

美しい心」への1件のフィードバック

  1. misae様お便りありがとうございます。人生100年に向かって美しく元気に生きる・目標であり楽しみでもあります‣misae様はお料理はお好きですか❔私はお菓子も全部つくります・悲しい時も疲れた日も作ったお菓子と紅茶や緑茶で癒され元気になります・マドレーヌを食べてしまったのでこれからリンゴのタルトを焼きます・焼いている間も幸せな時間です・いつもお料理で救われます…お優しいmisae様お元気でお過ごしください。またお便り楽しみにしています。   瑞枝

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中