フライト日記 (Dubai)

2010年9月
(DXB)

3週間オランダに滞在予定の両親を東京へ迎えに行き、東京に2泊してとんぼ返りした翌日からのフライトはドバイ便でした。

19時リポーティングだったので、子供達が学校へ出かけた後、お昼まで仮眠を取る予定だったのですが、
電子レンジの設定時のピッピッという音や終了時のピーピーピーという音で結局眠れず。
両親が使っていたのですが、
台所の奥の壁の向こうが寝室だったことに気付きました(笑)

ドバイまでは飛行時間も5~6時間と短いので、仮眠が取れなかったことは気にせずに(*^-^*)

19時スキポール空港なら、17時にユトレヒトを出れば余裕で間に合うので、
15時に両親と一緒にマリアを迎えに行き(←オランダでは一般的に小学生の間は親が学校の送り迎えをします)、それから制服に着替えました。

スーツケースの方は、東京に両親を迎えに行く前に先に作っておいた(※)ので、楽でした♪

(※)KLM JapanのFacebookでの美パッキング術キャンペーン協力の為、
ニューヨークから戻ってすぐにドバイ便用に荷作りしたのです↓
http://www.facebook.com/klmjapan?v=app_7146470109
(キャンペーンは今月いっぱいです)
フライトにどんなものを持って行っているのかを写真で紹介します↓
DSC07515 DSC07513
(↑服とビキニ)                   (↑サンダル)

DSC07518 DSC07512
( ↑ 楽譜)                     (↑ クリスタル)

準備も整い、そろそろ家を出ようとしたまさにその時、電話がなり、
会社からディレイの知らせ。
リポーティングが19時から21時20分に変更になったとのこと。
約2時間半の遅れ・・・のお陰で、
両親、子供達と一緒に夕食を食べてから出られました♪

ドバイ便の機種は、行きはMD-11。
でも、明日の帰りの便はA330。

私はA330の乗務資格を持っていない(=フライトセイフティーの訓練を受けていない)ので、帰りの便はデッドヘッド(=乗客として乗り、乗務はしないクルー)です。
デッドヘッドは私だけかと思ったら、なんとキャビンクルー全員。
その代わり、私達が乗務する行きの便に、翌日A330に乗務するキャビンクルーが全員デッドヘッドで乗っていました。

担当はビジネスクラス。
満席(・・・といっても24名中10名はデッドヘッドの同僚)

エコノミークラスは満席ではなかったので、エコノミークラス担当の同僚達の内、Tweebander(=”2本線”=ビジネスクラス・サービスの訓練を受けたCAで、制服に2本白線が入っています)の二人がビジネスクラスを手伝ってくれることに。
24名を4人で担当したので、サービスがあまりに早く進み過ぎて、お客様がゆっくりできなかったのではないかとちょっと心配しました。
過ぎたるは及ばざるが如し・・・

ドバイ到着は現地時間で午前5時過ぎ。 (オランダ時間だと午前3時過ぎ)

ホテルのチェックインが済む頃には、もう朝食ビュッフェが始まっていたので、直行。
目的は、大好物のFoul Moudamas (←Wikipediaの綴りと異なりますが、ドバイではいつもこのように記載されています)
DSC07563
数種類の煮豆に、みじん切りのトマトとタマネギとパセリ、カルダモンのパウダー、レモン汁をたっぷりかけて頂きます。

それからお昼過ぎまで仮眠を取るつもりが、(帰りはデッドヘッドだし♪と)結局NHKを見てしまって一睡もしないまま、
午後はホテルのピアノを弾かせて頂きました。
世界中いろいろな国でクルーホテルのピアノを弾かせて頂きましたが、私はここのピアノが何故か好きで・・・とても気持ちよく練習することができました。

ピアノの練習を終えてロビーを通りかかると、パーサーと同僚達何人かが
ドバイ便も一日2便あるのですが、午後10時過ぎにcalling(=ウェイクアップコール)がある便(←ちなみに私達のcallingは午前4時過ぎ)の便が急に機種変更になって乗務員数が足りなくなり、
デッドヘッドで帰るはずだった私達の同僚の内の4名が、急遽、乗務して帰ることになったとのこと。

私達はディレイでドバイ到着も遅かったので、その4人にとっては24時間も滞在しないまま、しかも、デッドヘッドだと思っていたのが乗務することになり、ショックを受けていました。
朝食後に仮眠をちょっとでも取っていたら、私が代わりに乗務して帰っても全然構わなかった(というか私は乗務できた方が嬉しい)のですが、
(ドバイから帰った翌日から両親と子供達を連れてニースへ向かうことにもなっていたし)
どう考えても体力的に無理そうだったので、申し出ませんでしたが・・・
気の毒でした(>_<。。。

夕食はホテルに直結したレストランWAGAMAMAで。
オランダ人は”日本食レストラン”と言ってますが、(あとで写真もアップしますが)全然違います(^^ゞ

帰りはそんな訳でデッドヘッド。 ビジネスクラスでのんびり・・・しようと思ったら、たまたま気が向いて読んでいたPVS(=パーソナル・ビデオ・システム)の使用説明文の日本語訳に間違いを発見。 サービスリマーク(=機内での問題等を会社に連絡する為の報告書)を書いているうちにアムステルダム到着。

スキポール空港からはいつも電車なのですが、駅のホームで一人のおばあちゃまに声をかけられました。
「切符は電車の中で買うのですか?」
電車の中で買うととても高額になることを説明して、電車が来るまでまだ時間があったので、一緒に切符を買いに。
行き先を聞くと、ユトレヒトだとおっしゃるので、
だったら私の割引券が使えると(オランダの電車の割引券は同行者3名も同じ割引が使えるのです)、その割引切符代だけ頂いて、一緒に電車に乗りました。
電車の中でお話を伺うと、ノルウェーから学会の為にオランダにいらしたとのこと。
ユトレヒトに着いてからホテルにチェックインし、翌日、バスでユトレヒト大学病院へ行かれるとのことなので、
ユトレヒト到着後、駅の近くのホテルまでお連れして、バス停の場所をお教えし、
それから帰宅。
いつかノルウェーに行くことがあったら、おばあちゃまから頂いた名刺の連絡先に連絡してみよう・・・こういうのも何かのご縁。この出会いも大切にしたいです。

では、そろそろ時間なので、空港へ向かいます。
東京便のフライト日記は、今日からのフライト(・・・も東京便なのですが)から戻ったら書きますネ。 いってきます!

フライト日記 (New York)

2010年9月
(JFK)

右手右腕の痛みと痺れで約1ヶ月乗務を休んだ後の、本復帰乗務はニューヨーク便でした。

機種はボーイング777-200
担当はエコノミークラス。

エコノミークラス前方のギャレーに、オランダ人の同僚と3人で入ります。
今回の相棒は恐らく同世代のヘレーンとマルラナの二人。

今回は、ブリーフィング中にパーサーから注意があった機内の手荷物の収納(←緊急で離陸中止があった際、きちんと収納されていなかった手荷物が中に舞って通路に散乱し、緊急脱出時にその荷物に躓いた人々がドミノ状態に倒れてしまったことがあったので、手荷物は荷物入れに収納するか、前の座席の下に入れる場合は、きちんと奥まで入れるように!との注意・・・皆さんも注意して下さいネ)に特に気を付けて・・・。 

赤ちゃんの多いフライトでしたが、これが不思議と泣き止むんです、泣いてる赤ちゃん。
前にも書いたことがあったと思いますが、やっぱり私の肩の辺りをジッと見つめて、笑顔になる・・・赤ちゃんにしか見えない何かがのっかってるのかな・・・???

サービスの合間は相棒達と世間話をするのですが、
今回の話題はちょっと衝撃的というかちょっと勉強になりました。

相棒の一人ヘレーンは私の一つ年下で、私とほぼ同じ頃(約2年半前)に離婚。
離婚の数ヶ月前にフライト先のボネール島で知り合った現地の方と恋に落ち、子連れでボネール島に移住(←確か子供はまだ小さくて3歳くらい?)。
1年ほど同棲したが上手くいかず、子供と一緒にオランダに帰国。
間もなくして再びフライト先で知り合った副操縦士と現在恋愛中だが、彼は妻子持ち。
しかしながら、前のフライトで魅力的なビジネスクラスのお客様(オランダ人)と知り合い、偶然にも今ニューヨークに出張中で、偶然にも帰りの便に搭乗予定なので、今夜は彼とデートすることになっていて、フライト中もずっとそわそわしていました。

離婚して同じく2年半経つ私といえば、新生活に慣れるのに手一杯で、恋愛している暇なんてなかったというか、子供達との3人暮らしがあまりに平和で快適で、すっかり満足していたというか。
そうこうしているうちに元夫にLAT relation (Living Apart Together=別居でお付き合い) という形での復縁を申し込まれて、なんとなくOKして今に至る・・・

なんて対照的・・・ヘレーンを見習うべきなのか・・・???

ニューヨーク到着後は、買い物がある同僚達は早々に出かけ、残った者で夕食へ。
夕食組みは、機長と副操縦士とヘレーンと私の4人。
夕食後に、例のビジネスクラスのお客様とのデートがあるヘレーンは、スパンコールの付いたゴージャスで、胸元がざっくり開いて激ミニの超セクシ~な黒のワンピースで登場・・・彼女は平均的なオランダ人女性の体型(=身長180cm弱、がっちり型)なのでそれはもう、ものすごい迫力デス・・・(^^ゞ
同世代(=ぎりぎりアラフォー?)の私は「あり得ない・・・(^_^;)」とちょっと引きましたが、コックピットの二人はあからさまに嬉しそうだったので、またちょっと勉強になりました(笑)

夕食後、ホテルに戻ると、アムステルダムへ向けて出発予定のクルーが、ホテルpick up 予定時間を1時間も過ぎているというのに、まだロビーに。
事情を聞くと、なんでも、私達が到着した直後に大嵐が来て、空港閉鎖になり、私達の次の便(←ニューヨーク便は一日2便あるのです)はニューヨークに降りられず、ボストンに臨時着陸し、まだ、いつニューヨークに到着できるかわかっていない、とのこと。
私達の到着があと5分でも遅くなっていたら、私達もニューヨークに降りられず、どこかに臨時着陸することになっていたのかもしれません・・・毎度の事ながら、ギリギリのところで災難を免れることが多い私・・・(*^-^*)

ようやく彼と連絡が取れたと、ヘレーンは嬉しそうに彼の泊まるホテルへと出掛けて行きました。 一回機内で会っただけのお客様と・・・勇気あるなぁ・・・私にもできるだろうか。

翌日は、同僚達と一緒にホテルで朝食をとってから、行きつけの楽譜屋さんへ・・・
向かったはずが道を間違え(恥)、偶然見つけた紀伊国屋書店へ。
子供達が(私もですが・笑)ハマっていたアニメ『Death Note』の実写版の映画のDVDが売っていたので購入。 日本国外で買うと、確実に英語の字幕が付くので、子供達も友達と一緒に観られていいかなと思って。
その後、いつもの楽譜屋さんへ。 前回も名刺を下さった、奥さんが日本人だという店員さんから今回も名刺を頂く。 

Callingの2時間前にホテルに戻り、30分ほどマリアとスカイプで話し(スカイプは便利ですねぇ!)仮眠を取って、帰りの乗務。

ホテルから空港まではクルーバスで1時間くらいかかるのですが、外の景色を見ていてビックリしました・・・高速道路沿いの大木が、ことごとくなぎ倒されていて・・・それはもうまるでゴジラか何かが踏み倒していったのかと思えるくらいの凄まじさで・・・同僚達も声を失くしていました( ̄□ ̄|||)
一体どんな大嵐だったのかと想像しかねていると、日本の友人からこんな画像が・・・↓

マジで???

お願い

今、毎日少しずつメールの返信とフライト日記を書きながら、
このお引越しししたてのWordpressブログの修繕/改善をしているのですが・・・

MSNのブログでリンクさせて頂いていた家族・親戚・友人達のブログの記録も、
どうやらアップグレードの際に全て消えてしまったようで・・・(T_T)
私自身もいつもそのリンクから皆さんのところへ遊びに行かせて頂いていたので、
アップグレードして以来、遊びに行くことができなくなってしまいました。
リンクさせて頂いていた皆様、お手数ですが、コメントにブログのURLを今一度書き残して頂いてもいいでしょうか・・・?
よろしくお願いします・・・m(_ _)m

写真やビデオはリンクさせることができました。
BGMは無理なのかな・・・
それから慌ててタイプミスしたままになっている新しいURLもなんとかしたいけれど・・・
(もう一つブログを作って引っ越せばよいと言われても、その、もう一つブログを作る方法がわからないxxx)
難しい・・・(^_^;)

しばらく休憩

両親を日本に送り届け、無事オランダに戻って来ました。

1ヶ月の間に、日本を3往復(うち1本は乗務)、ドバイへの乗務、ニース・モナコ・ナポリへの両親を連れての旅と、こんなに盛りだくさんに過ごしたのは初めてだったと思います。

約3週間こちらに滞在していた両親。
子供達も楽しかった様子(*^-^*)

両親が滞在中履いていたスリッパや、母が冷蔵庫に残していったくれた日本食材や、父が飲み終えた日本酒の空き瓶を見て、ちょっぴりセンチメンタルな気分になりながら、久し振りに晴れた空を眺めています。

次のフライトは10月30日から。
それまでしばらく休憩です。(少しずつフライト日記を書く予定・・・もう1ヵ月半以上経って、覚えてるかな・・・(^^ゞ)
次も東京便なのですが、次回はオランダ人の同僚達の東京案内はしないで、たまには実家で両親とのんびり過ごそうかと思っています。

9~10月のスケジュール

アップグレード(?)されたブログにまだ慣れません。
下書きに残してあったはずの書きかけのニューヨーク便のフライト日記も、
スケジュールも見つけられず・・・(>_<。。。

先月末から両親がオランダに来ていて、連日アテンドで忙しく、
毎日何をしていたか忘れてしまいそうなので・・・

9月16~18日 ニューヨーク便乗務
9月20日     フィジオセラピー
9月23日     午前中:霊気のレッスン 夜:ミハーリの高校の懇談会
9月24日     東京へ(25日到着)
9月26日     両親の荷作りの手伝い
9月27日     両親を連れてオランダへ
9月28~30日 ドバイ便乗務
9月30日     フラメンコレッスン初日
10月1~3日  両親&子供達を連れてニース&モナコへ
10月4日     掃除&洗濯
10月5~8日  両親を連れてナポリへ(カプリ島&ポンペイ)
10月9日     両親を連れてアムステルダム日本語補習校へ
10月10~13日東京便乗務
10月14日    両親を連れて東京へ(15日到着)(夜:妹の誕生日会)
10月16日    綾瀬小学校同窓会(幹事)
10月17日    ピアノと戯れる会
10月18日    オランダへ
10月19日    montessori小学校保護者によるバンドの練習
10月21日    午前:オランダ語レッスン 午後:フラメンコ

連日バタバタしていて、フライト日記を書く時間、ピアノの練習をする時間が取れないのが残念(>_<。。。

ブログのアップグレード

「Windows Live Spaces のブログをWordPress.com にアップグレードして下さい」
という通達があり、簡単な捜査だということだったので早速アップグレードしたのですが・・・

見た目も何もかも、すっかり変わってしまって驚いています・・・( ̄□ ̄|||)がーーん!
これってアップグレードとは言わないのでは・・・???

先月末からオランダに来ている両親と、先週末はニース&モナコ、明日からはナポリへ連れて行くことになっていて、
(途中2回乗務も入り)今あまり時間がないのですが、
これから少しずつ改善・改良していく予定です。

今まで続けてきたブログが、一瞬の内に全く別の物に変わってしまって正直ショックです・・・(T_T)
子供達も(アップグレードしないと閉鎖されてしまうようなので、アップグレードしないわけにはいきませんから)折角何年もかけて作り上げてきた自分達のブログが、全く別物になってしまって悲しむことでしょう・・・

(しかも、新しいURL、タイプミスしてgreethingsになってるし・・・(^_^;))